フォト
無料ブログはココログ

おすすめスポット

  • HITPARADECLUB
    ヒッパレー♪ヒッパレー♪ 昔、大分は別府に住んでいたときに良く通っていたヒットパレードクラブ♪70年代の オールバックのヒットパレーダーズすごくいい感じです。 とりあえず、別府に行ったらHITPARADECLUBはめちゃめちゃ押しです(^^)

Twitter

  • Follow大歓迎★

« 2007年3月 | トップページ | 2007年8月 »

仕事術 その3

仕事術1・2に引き続き、毎日ぼちぼち会社にて働いている私だが、何も考えずぼーっと働いているわけではない。

仕事の効率を考えながら、かつ、丁寧に仕事をこなすために、日々工夫を凝らしている。

そのひとつとして、A6くらいのミニサイズのノートを肌身離さずもっている。

そのミニノートの中身は、主に、ID、パスワードだ。

登録したビジネスマッチングサイトのパスワード、銀行口座のインターネットバンキングのIDとパスワード、飛行機のマイレージクラブのパスワード、メールアドレスのIDとパスワードなどなど・・・

こうしてちゃんとノートにメモっておいたら、忘れることもなく、ログインするときにパスワード忘れやID忘れがなく大変効率的。

しかしIDとパスワードが書きまくられているものなので必然的に極秘ノートになってしまいます。


シゴトモード│
仕事高速化働く女の情報源
男社会職場のいじめ格差社会セクハラ雑談の技術
ビジネスシーン持ち物服装
仕事術123
営業の基本12
 

20代オンナ。上海で「自分探し」

アタシが現在勤めている会社は日本に本社があり、その上海営業所に(自分から希望して)駐在員として配属されているのですが、

よく、上司やほかの上海駐在の殿方に「上海に来た理由は?」とか聞かれるんです。

これを聞かれるとなんだかムッとくるのは、アタシだけでは・・・ないはず!

「上海に来た理由は?」

この言葉の奥には、「海外で、上海で、生活することに憧れているだけの夢見る夢子ちゃん。そして実際に上海に来て、海外、上海で生活する自分に酔いしれているだけの現実逃避オンナ。」という軽蔑の意が見え隠れしているようでとってもとっても気分が悪い!

駐在員の殿方たちだって、小姐(ホステス?)のいる飲み屋さんに通って会社の経費で呑みまくって、アタシ達以上に楽しんでいるではないかぁ!!

アタシだって、世界から有能な人材が集まるこの上海という大舞台で仕事をバリバリやって自分の可能性を試したいと思うから上海にいるんであって、ただ上海にいたいという訳ではないのよ!皆様!

しかーし!アタシのオンナとしての自意識過剰なのかも知れないのですが。以下に挙げる類のオンナは殿方にウザがられるケースが多い!?

向上心の高いオンナ。

海外に出たがるオンナ。

仕事バリバリのオンナ。

男女平等にめっちゃこだわるオンナ。

などなど。。。

その心の裏側には、やはりオンナは可愛げがなくっちゃだめ!とか、オンナのコはちょっとばかしバカなほうが、可愛いくて人気者になれるとかいう感覚が残っているのではないかと思われる。

オンナとして、がんばって仕事で地位とお金を手に入れたとしても、一方で、かわいいオンナでいないと劣等感に苛まれてしまうのは、紛れもない事実。

この矛盾は一体社会がどうなれば解消されるのだろうか!?

« 2007年3月 | トップページ | 2007年8月 »