フォト
無料ブログはココログ

おすすめスポット

  • HITPARADECLUB
    ヒッパレー♪ヒッパレー♪ 昔、大分は別府に住んでいたときに良く通っていたヒットパレードクラブ♪70年代の オールバックのヒットパレーダーズすごくいい感じです。 とりあえず、別府に行ったらHITPARADECLUBはめちゃめちゃ押しです(^^)

Twitter

  • Follow大歓迎★

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

一人会議

最近、日ごろのテンションを向上させるべく、朝、カフェなどに入って「一人会議」なるものを行っています。

何をするかといえば、とにかくその日のテンションを上げるためのスタートダッシュ的なことをします。

具体的には、「昨日の反省と今後に生かす改善点」などを書き出し、
次に「今日のやることリスト」を書き出します。

ミソなのは、思いつくものどんな細かいことで書いて書いて書きまくることです。
テーマはどんな小さなことでもジャンルなども関係なく、全て書き出します。

「今日は気になるあの人に連絡してみる」やら「最近オープンしたどこどこのランチに行く」やら「家賃振り込む」とか「○○さんにマイミク申請する」とかもう何でもいいわけです。

そうすると自分の頭の中が整理整頓されて快調な一日のスタートダッシュが切れます。

さぁ、今日もがんばるぞ☆

働く女のファッション。

最近は、羽カチューシャ(って今も言うのかな)などがはやっているようです。

Hane mimiもかなり挑戦してみたいのですが、なかなかレベルが高いです。

仕事モードを基準に服選びをしているので、このような目立った感じの小物は、あわせ方もかなりセンスいりますね☆

mimi的には、帽子やカチューシャをいい感じに合わせておしゃれを楽しんでいる人は本物のおしゃれさんだと思います・・・!

mimiがいつも買い物をするのは大体、コンサバ系のお店が多いです。

←こんな感じの格好とか(by Ropeさん)大好きです☆clickするとお店のページに飛びます☆

やはりどんなに時間がなくても、おしゃれだけには手を抜きたくない!ってのが本心です!

ポイントは、ちょっとかわった感じのデザインや、着たことのない部類の服を見て、

「あ、これ私にはちょっとむりだわ~私のキャラに合わない」

などと決め付けないこと!

とにかく挑戦してみて、

「ちょっと普段と違うかわったデザインの服着ていますが何か?」

ってな顔をして平然と街やオフィスを闊歩すればよいのです☆

現代の働く女ファッションの強い見方は、ミッシュマッシュもそのひとつ☆程よくかわいく程よくできる女に見える!お勧めです♪

オンナ「お一人様」丼

Gyuu 一人暮らし&仕事多忙で時間がないmimiは最近よく牛丼屋さんをおひとりさまで利用します。

この世に牛丼屋さんがあって本当によかったと思う今日この頃です。

安・早・うまいの3拍子そろってますし♪

会社の殿方もよく利用されているようで、たまに遭遇します。

というか「牛丼屋」といいますが、実際「牛丼」よりも「豚丼」が熱い!!

牛丼よりなぜかリーズナブル!

豚丼の豚というだけで勝手にコラーゲンを連想して「豚丼(並)ツユだくでおねがいしま~す」と毎日店員さんにお願いしております。

そういえば牛丼屋というところはなぜか圧倒的にサラリーマン風の殿方が多いのですよね・・・なぜ?

やはり「ひとりで牛丼屋」≒「オッサン」なのでしょうか!?

そんなことありません!!

さぁそこの姫君も是非是非おひとりさま牛丼屋デビューを!

インテリジェンスとインフォメーション

私の尊敬するあるお方の言葉で、「インテリジェンスとインフォメーション」という言葉がある。

とても参考になったのでハタラク オンナ ノ ブログにも書いちゃいます!

営業職や、しゃべる仕事をしている人にとても有効な内容なんじゃないかなと思います。

↓以下、その方のお話の引用↓

情報というのは2種類あって、英語にすればインテリジェンスとインフォメーションという言葉になるんだけど、「○○というイベントがいつ何処どこであります」というのはインフォメーション。

でも自分の思いを込めて、相手に「思い」を喚起させるような情報をインテリジェンスといいます。

メールのようなツールではインフォーメーションに関してはとても役立つのですが、ことインテリジェンスな情報の場合はほとんど役に立たないのです。

「思い」はどんな事で伝わるかってよ~く考えてみると、どうやら情報の内容より相手の表情や言葉のトーン、大きさ、口調のほうが圧倒的に役割が多いのです。

ここんとこ大事です。

昔から僕らは「目は口ほどにモノを言う」ということわざ通り、話している相手の目の力、輝きだけでなく顔全体(眉だったり口元だったり)を使ってコミニュケーションをしています。

これは相手の表情から相手の心を想像する脳のミラーニューロンの働きから来てるらしいのですが(茂木健一郎著 化粧する脳より)、自分の思いを相手に正確に伝える必要がある場合に直接会って話をするのは視覚聴覚をフル動員するのが最も効果的なのです。

だから電話で話をするというのは、視覚がない分直接会うというより不利になるのは当たり前。
ましてメールで「思い」を伝えるとなるともうこれは宝くじに当たるくらいの確率になるのです。

%で言ったら、会って話して伝わるのが60%、電話で伝わるのが20%あるかな?メールは0.5%あるかないかじゃないかな~
ほとんど会ってないのに「あなたのことがスキです」なんてメールで来たら伝わるどころか、逆効果になりますよね(笑)

以上引用。

う~んすごくタメになる文章です。

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »