フォト
無料ブログはココログ

おすすめスポット

  • HITPARADECLUB
    ヒッパレー♪ヒッパレー♪ 昔、大分は別府に住んでいたときに良く通っていたヒットパレードクラブ♪70年代の オールバックのヒットパレーダーズすごくいい感じです。 とりあえず、別府に行ったらHITPARADECLUBはめちゃめちゃ押しです(^^)

Twitter

  • Follow大歓迎★

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

サクサク仕事編

サクサク仕事をしていく上で何気に欠かせないのが便利ソフト。
ここでは管理人も使用している便利ツールを紹介します^^。

「あとで読む」
気になるページを今ではなく後でゆっくりと読みたいときこれを使用します。
自分のメールアドレスを登録してブラウザに登録するだけなので超簡単です。
私はFireFoxのブラウザに登録して「これは」と思ったら迷わずクリックしています。

「マインドマップフリーソフトを6つまとめて比較」
マインドマップは会議のや話し合いのブレインストーミングのときに使用するとすごく効率が上がります(活用中のお知り合い談)。フリーソフトも出ているようなのでこの機会に使ってみては!?

瞬間PDF
イラストレータやワード、エクセルで作成したファイルをPDFに変換できたり、別々のPDFを簡単に組み合わせたりできます★ 無料配布はもう終わっちゃったのかな?

Windowsショートカット便利技・壁紙
一説によればショートカットを知っているか知っていないかで作業の時間が何時間単位で差が出てくるとか!?

to be continued...

株式会社マザーハウスの山口絵理子さんの講演会に行ってきました^^

Logo_mh_top 先日、JFAつながりの友人の紹介で株式会社マザーハウス代表取締役兼デザイナーである山口絵理子さんというお方の講演会に行ってきました。

バングラディッシュなど途上国で生産されたバッグを販売している会社です。
「東京、ミラノ、パリ、ニューヨーク、颯爽と歩く女性がもっているかわいいバッグの中に『Made in Bangladesh』のラベルがある、そんなワンシーンの実現に人生の全てを賭けたい」という信念で活躍されています。

その講演会のテーマは、「世界に通用するブランドを作る」。

とっても壮大なテーマだなぁと思い、興味津々で会場に向かいました。

講演を聴いて感じたこと、それは山口さんと言う方は本当にパワフル!そしてそれを推し進めている信念がものすごい方だなぁという事です。

バングラディッシュの大学院に進学してそこでインターンも経験して・・って言うだけでもすごい経験なのに、それをそれだけで終わらせずそこで起業までする行動力。本当に圧巻です!

そしてそのコンセプトがとっても自然の摂理に叶った、納得ができるものだなぁと感じました。
それは、「お客様を最優先に考えること」。それを聞いて思い出したことがあります。

学生時代に大学の生協で、フリートレードをコンセプトにして、200円で売られている途上国で生産されたチョコレートを見かけたことがあります。
そのラベルには「生産者の支援」的なことがいろいろと書かれていました。

すごく高いチョコだな、支援したいのは山々だけれども私は普通の99円のチョコを買おうというジャッジをしました。

今考えると、そのジャッジの中には「『生産者の支援』のためにそのチョコレートを購入する」=「『生産者を弱いものだと認めた』というのが嫌で99円のチョコレートを購入するにいたった」という意味も含まれているのだと気付いたのです。

山口さんも、そのような途上国のプロダクトの売り方に疑問をもたれた方の一人で、「途上国から世界に通用するブランドを作る」=「途上国からお客様に満足される製品を作る」ということをコンセプトにされているのだと思います。

「かわいそうだから」買ってあげるとかそういうのは絶対持続しないと思います。
そういうのではなく、「このブランドが好きだから」「このブランドの向こうにあるストーリーに惚れたから」「単純に製品の品質とデザインが好きだから」などなんでもいいのでお客様自身が製品に満足して購入するというサイクルは必ず持続すると思います。
それは必ず、winwinの関係を作れる形なんだろうなと感じたのです。

それを実現している山口さんを本当に尊敬します^^

そしてとても自分の中で響いたバンクラディッシュの方の言葉
「きみはそんなに恵まれているのにどうしてやりたいことをしないの?」

この言葉を聞いて、自分って何てちっちゃい事を日々考えているんだろーと感じました!

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »