フォト
無料ブログはココログ

おすすめスポット

  • HITPARADECLUB
    ヒッパレー♪ヒッパレー♪ 昔、大分は別府に住んでいたときに良く通っていたヒットパレードクラブ♪70年代の オールバックのヒットパレーダーズすごくいい感じです。 とりあえず、別府に行ったらHITPARADECLUBはめちゃめちゃ押しです(^^)

Twitter

  • Follow大歓迎★

« Googleカレンダーに経済指標を表示 | トップページ | 光と影、喜びと悲しみ、その他相反するもの »

世の中絶対生悪説。私自身は絶対生善説でいたい。

現在社会人6年目のmimiは、社会人になってから今までを振り返ると、「世の中ってほとんど生悪説で成り立っているなぁ」と心から感じることが多い・・・。

・・・学校で教えられてきたことと違う。明らかに違う。

学校では、弱いものをいじめてはいけません、差別してはいけません、卑怯なことをしてはいけません、人を傷つけてはいけません・・・etc、オトナはみんな、人を傷つけることも差別することも、弱いものをいじめることも絶対にしないんだと社会人になるまで、そう信じていた。所謂、生善説で成り立っていると信じ切っていた。

しかし、この社会は・・・誤解を恐れずに言うと、偏見と差別と弱いものを排除するシステムが存在し、卑怯なことをする人間が報われて、「いつか報われる」と信じて人のために真面目にコツコツやっている人間が虐げられるようにできている気がしてならない。信じている人に裏切られ、信じられるものはお金と仕事のスキルと自分自身だけ・・・そんな社会。

生善説は、「社会の倫理的なルール」が前提で成り立っているけれど、生悪説では「社会の倫理的なルール」が前提でない場合、人は自分本位の行動をとる場合をいう。

女性だからと押し付けられる仕事の存在があることも然り、
昔お付き合いしていた人に裏切られた事があることも然り、
収めている税金がムダ金に使われていることも然り、
株とMSCBの関係も然り、
エステやら買い物やらで知らないうちにぼったくられていることも然り・・・。

そして、そんな生悪説で成り立っている社会を、私は嫌いではない。むしろエキサイティングな感じさえしている。

現在勤務している会社も、社長は人を解雇したくてたまらんらしい。
この会社で4年近く働いてきたけれど、きっといらん人間から切っていくんだろうと思う。
たぶん私も切りたい人間の中の一人だろう。
もうそんな社長の意向にもショックを受けることなんてない。

むしろ、「おっしゃ来る時が来たか、ピンチはチャンスやな」と思える自分がいる。

そう思ったほうが心に余裕が持てる。


世の中はどんなに生悪説で動いていても、それを咎めたりせず、いっそのこと楽しんでしまえ。

そして、私自身は、世の中がどんなに生悪説で動いていても、自分の行動は生善説に基づいたものとして社会&人と接していきたい。

そんなスタンスが、本当の意味での「強い人」なんだと信じているから。

« Googleカレンダーに経済指標を表示 | トップページ | 光と影、喜びと悲しみ、その他相反するもの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

性悪説な

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55441/39616501

この記事へのトラックバック一覧です: 世の中絶対生悪説。私自身は絶対生善説でいたい。:

« Googleカレンダーに経済指標を表示 | トップページ | 光と影、喜びと悲しみ、その他相反するもの »