フォト
無料ブログはココログ

おすすめスポット

  • HITPARADECLUB
    ヒッパレー♪ヒッパレー♪ 昔、大分は別府に住んでいたときに良く通っていたヒットパレードクラブ♪70年代の オールバックのヒットパレーダーズすごくいい感じです。 とりあえず、別府に行ったらHITPARADECLUBはめちゃめちゃ押しです(^^)

Twitter

  • Follow大歓迎★

« 2012年5月 | トップページ | 2012年8月 »

「家計の見直しセミナー」~生活レベルを落とさず、お金を残す方法とは?~

先日のお休みに、「家計の見直しセミナー」~生活レベルを落とさず、お金を残す方法とは?~というセミナーに参加しました。
場所は、最近できたというセブンデイズうめきたというところ。ヨドバシカメラのビルの地下1階ですね。
講師は、RML株式会社の清水英孝さん。

セミナーの感想。みなさん、無料でこんなセミナー受けられるんですから、絶対行かないと損ですよ!!このセミナーで教えてもらえることを実践しないがために何千万って損するかもしれませんっていうくらい・・・。

現在、管理人のmimiは個人年金保険に興味があって何社か聞きまわったりしております。しかーし!懸念事項としては、積立のお金を払えなくなった場合に解約するとしたら損してしまう!そんな場合どうしよう・・・と思ってなかなか踏み切れずにいたんです。

でも、今日清水先生に教えてもらったことを知って、考え方が変わりました。

みなさん、「払い済み」ってご存知ですか?
払い済みにすると保障は小さくなるけどもう保険料を払わなくてすんで、満期がきたらお金戻ってくるっていう制度みたいです。

なんか、私が説明すると語弊があるかもしれないので参考のHPがあったので記しておきます。

払い済み保険とは?
http://lify.jp/contents/insurance_study/s25.php
※「保険のお勉強 | 保険比較ライフィ」さんHPより引用。

私は今まで、保険料を払えなくなったら解約しかないって思っていたけれど、「払い済み」なんて便利な制度があるんですね!しかもしかも、そっちのほうが満期を迎えたときに利回りが高いらしいです。

「保険料払えなくなったので解約します」と「保険料払えなくなったので払い済みにします」では雲泥の差がでてきますね。

そしてこんな制度、保険会社のほうから教えてなんてくれません。みんながこんな事しだしたら、保険会社も商売上がったりですからね!

何年積み立てたらそれ以降は払い済みにできるという期間は商品によって違うみたいなので、重要事項を見たり、募集人に契約内容をよく確認しましょう♪


20代から年金について考える

「年金」・・・と聞いてあなたはどんなことが思い浮かびますか。

なんとなく、まだ考えるのは早いような・・・。
おじいちゃん、おばあちゃんのこと?
なんかようわからん。

・・・そんな感じの人って結構多いのではないでしょうか。

年金って老後から受給する老齢年金っていうイメージが強いかもしれないけど、遺族基礎年金とか、障害年金とかでいろいろ種類はあるらしい。
その辺は、知っているだけで得することが多いので要学習。

役所は自ら受給できる年金の事なんて一切教えてくれません。
税金は払わなかったら取立てにくるのに、もらえる権利があるお金をもらいに行かなくてもな~んも言ってくれません。

みなさんは、現状の収入状態で定年まで推移したらいったいいくらくらい受給できるのか試算したことはあるでしょうか。

試算できるHPがちゃんとあります。

自分でできる年金額簡易試算
※日本年金機構HPより

え、こんなに少ないの!?とか、結構もらえるんだね。とかいろんな意見があると思いますが、自分の将来の大体の収入を把握できれば今後のリスクに備えることができるのではないでしょうか。

★リンク集★ 相互リンク募集中。

ハタラク オンナ ノ ブログのリンク集、相互リンクは随時受付中です。

アメリカ不動産投資! 目指せ利回り30%以上!
100年に1度のチャンスを生かし、価格の暴落したアメリカ不動産市場に投資する現役投資家の日記。
サーチ悟空
日本の中国料理店、レシピ、北京・上海・広州・香港・台湾・シンガポールほか現地情報、中国系・中華圏専門サーチエンジンです。
澳門de見聞録
上海時代にお会いした起業家・戸口さんのブログ。
晴れのち夢の女性社長ブログ
朝活でお会いしたナチュラルリンクの片山社長のブログ。
ホーチミンの不動産屋のブログ(舞台はベトナム)
アパートメント・サービスアパート・オフィス・一軒家等の不動産賃貸の物件をご紹介
心の調和のサロン couleur harmonie
カラーセラピストのmakikoさんのブログです。カラーと数秘のことや、毎日の気付きを書かれています。
楽笑縁(らうふ)
満室大家さんを目指す方法 (家賃を下げないポイント 賃貸ウェルカムバスケット 賃貸ポップ 賃貸モデルルームの提案)

「ちょこやまくん」w立ち読みした

会社の帰り道の本屋さんで立ち読みして↑ツボにはまってしまった本。マジ、失笑。
わたし、ちょこやまくん見たいな殿方ってマジ苦手!!!

おるおる、こういう殿方~って感じ。
うちは、こんなおちょこみたいな器じゃなくて、ドラム缶ぐらい器のでっかい殿が良いな♪

オフショア投資やってみた~

とある友人の勧めで、半年ほど前より、オフショア投資というものを始めました。

皆さんはオフショア投資って聞いたことあるでしょうか?

世界には税金がとっても安い近い地域が何箇所かあります(日本の近くなら香港、シンガポールなど)が、そんな地域で扱っている金融商品に投資することらしいです。

わたしも1から10まで説明しろといわれると、困ってしまいますが、話を聞くところ日本で扱われている金融商品と比較すると明らかに利回りがよさそう(普通に20%越えとか)ですし、税金もかからないので有利!そして複利!

ひとまず、友人に紹介してもらったオフショア地域の積立を始めました。今のところ利回り25%くらいで回っています。もっともっと機嫌よく回って~

毎月500ドルを積立てて、そのお金をプロのファンドマネージャーが運用してくれます。
2年間は毎月500ドルを続けないとペナルティ的なものがあるらしいですが、2年積立て終ったらいつでも止められるらしいです。

こういう話ってメディアでは絶対流さないと思います。リアルに。

だってこの話って海外に資金を移すっていう話で、日本人みんなが海外に資金を移したら日本えらいことなってしまうもんね・・・。

老後?というか近い将来のために、今のうちに大切なお金をリスクヘッジしとかないとなと・・・。

周りのシゴト仲間への配慮

ハタラク オンナ ノ ブログも、実は2006年2月からはじめて、かれこれ6年くらいたっているんです。
このブログを始めたころは大学生だったんですが、私もすっかり社会人やっちゃってます。

シゴトのときも、そろそろ教えられる立場から教える立場になったりと、求められるものにも変化が感じられます。

新卒の頃はとにかく言われたことを盲目的にやって、だんだん仕事が分かってくるみたいな感じでした。

そしてだんだん自分一人でも動けるようになって、自分の考えで仕事を遂行することを求められるようになりました。

今では、自分に求められていることってなんだろうと考えると、チームで仕事をしている以上はチーム内の情報連携を円滑にするとか、職場で心が折れそうになっている人とかがいたら積極的に声を掛けてあげるとか、そういうことなのかなとぼんやり思っています。

受身ではなくて、積極的に自分から動いていくことって本当に大事で、結構これを意識しないと惰性でだらだらしてしまうんですよね。結果、惰性で仕事をしているとチームとか組織の衰退につながる。

そして後輩に積極的に声を掛けることって、けっこう勇気がいる。今まで受身で声を掛けてもらう立場やったから何も思わなかったけれど・・・。
ある程度社会人経験重ねて、この立場になって思うけど、「後輩にこんなこといったら、うざいとか思われるかな」とかちょっと考えてしまうけれど、そんなこと考えていたらマジ何のきっかけもつかめないようになって結局後々になってトラブル発覚みたいなことになってしまうからあんまりよくないと思う。

とにもかくにも、組織の上に立つことって周りへの気遣いと、失敗は自分の責任、成功はチームメイトのおかげさまって考えることなのかなと思う・・・。

FPの先生に個人年金保険の相談をしてみた

先日、とあるFPの先生による保険の無料相談を受けてみました。
みなさんも同じだと思いますが、最近の若年層って将来に不安を感じていない人っていないと思うんですよね。
でも何をして備えていいのやらさっぱりわからない人って多いのではないでしょうか。
しかも、「保険」っていう響きが若い人にとってなじみのないものに聞こえてしまうことないですか?私は最近までそうでした。
「保険」とか「年金」って20代や30代前半とかで考えることでもないとか、まだまだ先の話だっていうことに思えてしまうとか、「保険」って結局掛けた分損してしまうような仕組みなんじゃないか・・・。とか。その気持ちめっちゃわかります。

でもなんか、そうでもないみたいなんですね。
「個人年金保険」っていうのを紹介してもらいました。
月々1万円ずつ積み立てて、10年満期。途中で解約したら積み立てた金額以下でしか戻ってこないけれど、積立を続けて無事満期を迎えたら払った以上のお金が戻ってくるという仕組みらしいです。

相談してみたFPのサイト↓

FPの先生に相談する前に準備しておくといいと思うのは、下記のような段取りかなぁと管理人は考えます。

1.老後にどんな生活スタイルですごしたいかを考え、その生活をするにはどれだけのコストが毎月かかるのか試算してみる。

2.ねんきん定期便などで老後にもらえるであろう年金受給額を確認。

3.「1.」で出た数字から「2.」で出た数字を引く。出てきた数字が足りない額。
例)老後1ヶ月25万円で生活したい場合、老後もらえるであろう年金が月15万円であれば。
25万円-15万円=5万円。老後1ヶ月5万円生活資金が足りないという計算。

4.「3.」で出た数字を補填できる保険商品を探してもらう。

5.保険にすでに入っている場合は保険証券と、ねんきん定期便を準備してFPの先生に相談~GO~♪

てな感じでしょうか。
私もFPの勉強最近始めましたが、知ってて存する情報はひとつもないです。
とてもおすすめ!

生と死~【映画『うまれる』】命の誕生、見たことありますか?【BIRTH】~

この前、YOUTUBEでなんとなく動画を見ていると、出産の動画を見つけた。

決まり文句のようですが、いや、言わせてもらいます。

めっちゃ感動の瞬間です!

人はこんなにも祝福されて生まれてくるんやなと思う。
生まれてからの人生は、それぞれ山あり谷ありなんだけどね・・・。
こういう瞬間を見ると、家族間の憎しみ合いとかすれ違いって本当になんなんやろ?って思う。
家庭内暴力とかいろいろあって親が子どもを殺すような事件とこういう感動的なシーンを対比させて見ると本当になんでやろ?と思う。
人はみんな生まれてから幸せになる事を望んで生きてるんやもんね。
でもその中で絡んでいく人や環境とのボタンのかけ違いで人生うまくいかなくなる人もいたり・・・。
ほんま、人生って一筋縄ではいかないわ。


« 2012年5月 | トップページ | 2012年8月 »