フォト
無料ブログはココログ

おすすめスポット

  • HITPARADECLUB
    ヒッパレー♪ヒッパレー♪ 昔、大分は別府に住んでいたときに良く通っていたヒットパレードクラブ♪70年代の オールバックのヒットパレーダーズすごくいい感じです。 とりあえず、別府に行ったらHITPARADECLUBはめちゃめちゃ押しです(^^)

Twitter

  • Follow大歓迎★

« 不動産投資する人がとりあえず登録するサイト。 | トップページ | 感情をデザインする。 »

境界線確認の立ち会い

先日、大阪市内に持っている物件近隣の地主さんから、測量業者経由でお呼び出しされました(^^;)1
ある日会社から家に帰ってきたら切手が貼っていない封筒の中に測量業者から境界線の立ち会いの旨の手紙が届いていたので、「え、直接きたの?」とちょっとギョっとしたのですが…。

何事か!?また、物件の近隣で境界線のもめごとでも!?
と思ってびくびくしながら業者の担当の方に電話を掛けると、なんてことはない、念のための、境界線の事で後々もめることがないようにとの確認で立ち会いに来てほしいとの事でした。
前面道路が2mも明らかにない(1mあるかないか)、再建築不可の物件が立ち並んでいる古くからの地域なので、境界があいまいな状態になっていても無理もないですね。

こういう時に物件購入時にもらう重要事項説明の資料ってちゃんと保管しててよかったなって思いますね…。一応あさったら出てきました。昭和46年に測量した結果の資料が…。
と言ってもあまりにも古すぎて、と言うか当時の測量方法があまり厳密ではないらしく、今ではその資料はあまり有効ではないと言われました。
そんな事ってあるんや…。
とりあえず、そんな大きな問題ではなさそうなのでよかった、、、

« 不動産投資する人がとりあえず登録するサイト。 | トップページ | 感情をデザインする。 »

不動産投資」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55441/53712580

この記事へのトラックバック一覧です: 境界線確認の立ち会い:

« 不動産投資する人がとりあえず登録するサイト。 | トップページ | 感情をデザインする。 »