フォト
無料ブログはココログ

おすすめスポット

  • HITPARADECLUB
    ヒッパレー♪ヒッパレー♪ 昔、大分は別府に住んでいたときに良く通っていたヒットパレードクラブ♪70年代の オールバックのヒットパレーダーズすごくいい感じです。 とりあえず、別府に行ったらHITPARADECLUBはめちゃめちゃ押しです(^^)

Twitter

  • Follow大歓迎★

« 2013年10月 | トップページ | 2014年2月 »

契約書などを記録に残すことの重要性

どうも!ハタラク オンナです!

散々仕事をしていますが、最近やっと気づいたことがあります。。
契約書などで言った言わないを避けるために記録に残すことの重要性です。。。

特に自営などをしていると、取り決めたことは、どんな状態でも手書きでもなんでもいいので記録に残しておくことが本当に重要なんだなと最近心底思いました。

「こんな紙切れ一枚で」とかいうセリフをドラマとかで聞いたりしますが、その影響力はめちゃくちゃ測り知れなくて、取引するお互いを守るための重要なものなんだとすごく思います。

個人経営やノマドで働いている人にそういうことをきくと、結構信頼関係の上の口約束などが多いという話も聞いたりしますが、やっぱり何かあった時のために、お互いに取り決めたルールを残して、その上で仕事をやって築く信頼関係なのかなとか、凄く思いました。

デザイナーとか技術関係の仕事をしていると、契約関係のことは総務・経理さんなどに任せっぱなしなので、
ワタシはそういうルールを決めてカチッとまとめる仕事がめちゃくちゃ弱いんだなと実感します。
ビジネスマンとしてそういうスキルは必須だし、余計な心配を避けるためにも、なによりもお互いを守るためにも、絶対必要なものだと思いました。

とにかく、これからも勉強していきます!

開店前の居酒屋さんのスペースを活用したいなー:最近ちょっと思うこと

どうも!ハタラク オンナです。

最近すごく思うのですが…
居酒屋さんって17時くらいから開店するところが多いと思うのですが、
開店前の居酒屋さんのスペースをセミナースペースとして利用できるところってないのでしょうか…?
地味にそういうの歓迎してくれる居酒屋さんを探しているのですが…

セミナー終了後にはそのままその居酒屋さんで懇親会に持っていけるし、お店側にもWINWINで持っていけるかなぁと思うのですが、どうなんでしょうかね。

開店前の居酒屋スペースを活用して良いよと言ってくれる居酒屋さんはこちらからご連絡ください★
(特に大阪市内歓迎です^^)

ノマドで働く人の悩み

どうも!ハタラク オンナ ノ ブログ管理人のmimiです。
今日は、2014年の幕開けとして、友人何人かと住吉大社へ初詣に行ってきました。

おみくじは、凶でしたww
でも、これ以上(大凶があるけど気にしない)下がることはなく、上がっていくだけだー!
ということで、ポジティブシンキングで行きたいと思いますww

初詣の後は新年会と言う事で飲み会をしました★

さて、ワタシの友人はノマド(所謂フリーで働く人たち)で自分のペースで自由に働いている人が多いです。
ノマドというと自由に働けて、良いイメージを持っている人も結構多いと思うのですが(ワタシも条件付きですが、基本的にその一人です)、やはりその人たちはその人たちで悩みがあるようです。

それは、「自由すぎる」ということ

「え!それっていい事じゃないの?」と思われる方も、「やっぱり自由な環境ならば自己管理できないとだらけちゃうよね」と思う人も二手に分かれると思うのですが、ワタシは後者でした。

そして、ワタシがもしノマドで働くこととなったら、たぶんだらけるww
今の仕事が好き!と言うのもありますが、もし所属がなくなってしまうと自分にバシバシ課題を掲げて達成するという決意ができるか?と問われると自信がない。。というのもあります。

その対策として、ノマドワーカーの友人が言っていたのは、
「積極的に人を巻き込む」
ということ。

それにはかなり納得でした。
会社に身を置いていると嫌でも人を巻き込んで仕事しないといけないですが、
ノマドで働いている場合は最悪自分が動いていなくても誰にも怒られないww

それって実はとても恐ろしい事だと思うのです。

そしてもう一点、ノマドワーカーは
「けっこう孤独」
ということもあるそうです。

「街を歩いていても自分は独りきり」
みたいな錯覚に陥ることもあるみたいで、
やはり定期的に友人やビジネスパートナーと会わないと、
孤独感を感じてしまうということなんですww(やっぱり人間、みんな同じようなことを考えるものなんですね)

やはり、どんな状況でも自分の軸をしっかり持って動かないといけないんだなと感じた1日でした!

〔PR〕★・:・。★.。・:・★ ★・:・。★.。・:・★ ★・:・。★.。・:・★

この度、ご縁があってKindleの電子書籍を出版させていただきました。
※Kindle端末をダウンロードしなくても、アプリのダウンロードで閲覧可能です。

Greeting

〔お金をかけず小さくビジネスを始めたい人が知っておきたい7つのワザ〕
(著) ハタラク オンナ
http://www.amazon.co.jp/dp/B00HBDZAKE/
よろしければご覧ください\(^0^)/

セルフブランディングとパーソナルブランディング

どうも!ハタラク オンナ ノ ブログ管理人のmimiです。

今日は、セルフブランディングとパーソナルブランディングについて書きたいと思います。

この2つの単語の意味は、微妙に違っているみたいです(セルフブランディングの方がノマドやフリーでやっている人向けに使う言葉で、パーソナルブランディングの方は、組織の中での自身のあり方みたいなイメージのようです)が、ここではあえてその使い分けを気にせず書きたいと思います。

なぜかと言うと、これからの働き方って、組織に身を置いていても、個人事業主として働いていても、セルフブランディングもしくはパーソナルブランディング的な考え方は必要だと考えているからです…。

ワタシ自身は、現在IT企業(クライアントが主に金融業界)にWEBデザイナーとして勤務していますが、ただ単にデザイナーなだけという姿勢ではなく、

クライアントが金融業界ということもあり、ファイナンシャルプランナーと不動産の知識があるデザイナーとして特色を持たせるようにしています。

なんというか、自分で「金融業界専門のWEBデザイナー」という新たな分野を作ってしまう。
社内外の方に自己紹介をするときは「金融業界に特化したWEBデザイナーです」というようにしています。

新たな分野を作ってしまうと、その分野では自分は否が応でもオンリーワンになってしまうわけです。

私たち日本人は、決められたルールの中で競争するように教えられてきていますが、
自分で自分のブランディングのルールを決めてしまうみたいなイメージです。

そんな感じで自分の軸を作るようにすると、基本的な所をしっかりさせないといけないということにも気づかされるんです。

ワタシがいつも気を付けている仕事への姿勢は
・コミュニケーションを欠かさない
・凡ミスはしない
・雑用的な仕事こそ手を抜かずにやる
・相手の希望に105%応えられる結果を出す
というような感じでしょうか!
本当に、どんな仕事をしていても自分の軸を持つという意味でのブランディングは必要だなと感じます!

〔PR〕★・:・。★.。・:・★ ★・:・。★.。・:・★ ★・:・。★.。・:・★

この度、ご縁があってKindleの電子書籍を出版させていただきました。
※Kindle端末をダウンロードしなくても、アプリのダウンロードで閲覧可能です。

Greeting

〔お金をかけず小さくビジネスを始めたい人が知っておきたい7つのワザ〕
(著) ハタラク オンナ
http://www.amazon.co.jp/dp/B00HBDZAKE/
よろしければご覧ください\(^0^)/

« 2013年10月 | トップページ | 2014年2月 »