フォト
無料ブログはココログ

おすすめスポット

  • HITPARADECLUB
    ヒッパレー♪ヒッパレー♪ 昔、大分は別府に住んでいたときに良く通っていたヒットパレードクラブ♪70年代の オールバックのヒットパレーダーズすごくいい感じです。 とりあえず、別府に行ったらHITPARADECLUBはめちゃめちゃ押しです(^^)

Twitter

  • Follow大歓迎★

« 仕事が暇なときにやる事リスト | トップページ | 忘年会・新年会・結婚式の二次会など宴会のゲームの景品でもらえるならうれしいアイテム »

賃貸の仲介手数料をゼロにする方法

賃貸住宅を探す場合、みなさんはどのような方法を使うでしょうか。きっと、賃貸住宅ポータルサイト(SUUMO、HOME’Sホームズ、アットホームetc…)などで地域や施設の希望条件を入力して検索を行うのではないでしょうか。
気に入った物件が見つかった場合、その物件のページの下の方に不動産会社の連絡先が記述されていますので、そこに連絡を取って、物件の案内を受けると思います。そして成約となった場合、案内してくれた業者に最高で家賃1ヶ月分の仲介手数料を払うことになります。
しかし、この仲介手数料をゼロにする方法があることをみなさんはご存知でしょうか?
賃貸住宅ポータルサイトに掲載されている物件は、多くの場合、不動産業者だけが参照できる「レインズ」に掲載されています。「レインズ」とは、Real Estate Information Network System(不動産流通標準情報システム)の略称で、国土交通大臣から指定を受けた不動産流通機構が運営しているコンピュータ・ネットワーク・システムの名称です。
不動産業者はこの「レインズ」を使って店舗に来店したお客さんに物件を紹介したり、「レインズ」に掲載されている物件を賃貸住宅ポータルサイトに掲載したりして、営業活動を行っています。
要するに、チラシや賃貸住宅ポータルサイトで見かける不動産の物件情報は、実は市場に出回っている物件の90%以上はどこの不動産業者でも扱えるものなのです。
賃貸住宅ポータルサイトに掲載されている物件の連絡先の業者でなくとも、極端に言ってしまえば全国どこの不動産業者であっても、その物件を紹介出来る場合がほとんどなのです。
もし現在、どこかで気になる物件を見つけた場合は、以下のサイトから賃貸仲介手数料をもらわない形式をとっている業者を探して、その気になる物件について問い合わせてみましょう。
これらのサイトの中で、「弊社はお客さまから仲介手数料を頂いておりません」と謳われていて、良心的な業者だと判断できる内容であれば(例えば、『初期費用を押さえたいお客さんのために頑張ります』とか『仲介手数料とは別の名目でお金を受け取ったりもしていません』など)その業者に先ほど賃貸住宅ポータルサイトで見つけた物件の問い合わせをします。
その物件がおとり広告でない場合、その業者から物件を紹介してもらえるはずなので、ぜひ、一度試してみてください。
ちなみに、仲介手数料無料の不動産業者は一体どこで儲けているかと言うと、多くの場合、物件の家主から「広告料」として報酬を得ていますので、遠慮することなく問い合わせましょう。

« 仕事が暇なときにやる事リスト | トップページ | 忘年会・新年会・結婚式の二次会など宴会のゲームの景品でもらえるならうれしいアイテム »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55441/63002905

この記事へのトラックバック一覧です: 賃貸の仲介手数料をゼロにする方法:

« 仕事が暇なときにやる事リスト | トップページ | 忘年会・新年会・結婚式の二次会など宴会のゲームの景品でもらえるならうれしいアイテム »