フォト
無料ブログはココログ

おすすめスポット

  • HITPARADECLUB
    ヒッパレー♪ヒッパレー♪ 昔、大分は別府に住んでいたときに良く通っていたヒットパレードクラブ♪70年代の オールバックのヒットパレーダーズすごくいい感じです。 とりあえず、別府に行ったらHITPARADECLUBはめちゃめちゃ押しです(^^)

Twitter

  • Follow大歓迎★

« 2016年2月 | トップページ | 2016年8月 »

夫婦のための家計管理ガイドライン ~正しい家計管理は、ふたりの愛を強くする~

「夫婦の家計管理ってこれが正しい!」

って方法が世の中に存在していないのが、ずっと疑問だったんですよね。
夫婦それぞれに家計管理の方法があるけれど、
「収入」「支出」「資産」の情報を夫婦で明らか&把握できるようにしないといろいろ軋轢がでてきます。
(参考文献: yahoo知恵袋 http://chiebukuro.yahoo.co.jp/)
こんな不満を解決するためには、正しい家計管理を知ることが一番!
Kindle版で発売になりました。
この本があれば、こんなことを知れます!
★配偶者の給与明細を見なくても、収入を知ることができます。
★夫婦の収入、支出、資産が見える化されます。
★日本では共有銀行口座(2人の共同口座)を作ることが出来ませんが、ほぼそれに近い
形態で夫婦の銀行口座を持つ事が出来ます(もちろん、日本の銀行です)。
ぜひ、お目通しくださいね♪

夫婦のための家計管理ガイドライン: 正しい家計管理は、ふたりの愛を強くする。

ビジネス・フレームワーク

ビジネス・フレームワークという本に出会いました。
こういった考え方って「実際の現場ではこんな思い通りに行かないよ!」と斜に構えた見方する人も多いんですが(私もそのひとり)
フレームワークの選択を間違わなければ、結構役に立つかもしれません。

戦略立案のフレームワーク

3C利害関係者の視点から考える
SWOT(スウォット)環境分析から戦略を導く
PEST(ペスト)外部環境を分析する
3M(ヒト/モノ/カネ)経営資源を整理する
7S経営資源から組織運営を考える
VRIO(ヴリオ)内部資源の競争力を見極める
5F(ファイブ・フォース)業界の構造を分析する
ランチェスターの法則自社に有利な戦い方をする
競争戦略ポジショニング業界での戦い方を決める
PPM選択と集中を図る
アンゾフの成長マトリクス事業の成長戦略を考える
バリューチェーン価値の連鎖を分析する
バランス・スコア・カード戦略を着実に実行する

マーケティングのフレームワーク

STPマーケティングの構図を考える
ポジショニングマップ独自の位置を見つけ出す
4P売れる仕組みを考える
プロダクトアウト/マーケットイン製品を市場化する
製品ライフサイクル製品の栄枯盛衰に対応する
イノベーター理論顧客への浸透に対応する
パレートの法則効率的な施策を打つ
RFM分析優良顧客を見つけ出す
バリュー分析(CS/CE分析)価値の最適化を図る
AIDMA(アイドマ)顧客の心理に働きかける

問題解決のフレームワーク

As is/To be(ギャップ分析)問題を発見する
特性要因図要因を網羅的に調べる
ロジックツリー網羅的に選択肢を検討する
ロジックツリープロセスの生産性を高める
ブレーンストーミング発想の枠を打ち破る
SCAMPER(スキャンパー)アイデアを展開する
マインドマップ発想を自由に広げる
親和図法共通項をあぶり出す
タイムマシン法未来から発想する
期待/課題マトリクス具体的なアクションを導く
プロコン表2項対立で考える
ペイオフマトリクス効率的なアイデアを選ぶ
意思決定マトリクス最善の選択肢を選ぶ

マネジメントのフレームワーク

マネジメント・ヒエラルキー仕事を管理する
PDCA仕事を継続的に改善する
QCD仕事の基本をおさえる
5W1H物事を具体化する
ムリ/ムダ/ムラ(3M)仕事を効率化する
5S職場を管理する
3現主義問題の本質をつかむ
ECRS(イクルス)効果的な改善策を考える
ハインリッヒの法則失敗を未然に防ぐ
CMMI(能力成熟度統合モデル)組織の成熟度を測る
OARR(オール)会議をマネジメントする
SMART(スマート)望ましい目標を設定する
重要度/緊急度マトリクス仕事の効率を上げる
KPT(ケプト)仕事を振り返る
PREP(プレップ)分かりやすく伝える
FABE(ファブ)説得力を高める
PRAM(ピーラム)交渉を円滑に進める

組織開発のフレームワーク

MVV(ミッション/ビジョン/バリュー)ベクトルを合わせる
能力の3要素必要な能力を身に着ける
Will/Skillマトリクス人材を育成する
欲求階層説モチベーションを高める
ジョハリの窓相互理解を促進する
ハーマンモデルメンバーの持ち味を活かす
GROWモデル個人の変容を促す
経験学習モデル仕事を通じて成長する
ウォント/コミットメント協力し合えるチームをつくる
キャリアアンカーキャリア開発を考える
ABC理論仕事の悩みを解消する
PM理論リーダーシップを発揮する
タックマンモデルチームの力を発揮させる
フォースフィールド分析変革を前に進める
システムシンキング悪循環から抜け出す
レヴィンの変革モデル組織を変革に導く
参考 : ビジネス・フレームワーク-日経文庫ビジュアル-堀-公俊 

« 2016年2月 | トップページ | 2016年8月 »