フォト
無料ブログはココログ

おすすめスポット

  • HITPARADECLUB
    ヒッパレー♪ヒッパレー♪ 昔、大分は別府に住んでいたときに良く通っていたヒットパレードクラブ♪70年代の オールバックのヒットパレーダーズすごくいい感じです。 とりあえず、別府に行ったらHITPARADECLUBはめちゃめちゃ押しです(^^)

Twitter

  • Follow大歓迎★

« 成功する引越のためにすべき準備 | トップページ | マーケティングコンサルタント長倉顕太さん »

余計な感情や情報は伝えずに仕事を進めるスキル

社会人10年目に突入した私ですがw

「余計な感情や情報は伝えずに仕事を進めるスキル」
ってめっちゃ大事だなって思うのです。
で、進めるべき仕事は確実に進める。
そう、これが仕事を無理なく、長く、続けるコツ。
私はとあるIT企業のデザイナーですが、
一緒に仕事させてもらっているプロジェクトマネージャーさんなどに要件質問をする際は、
メールで質問を投げ、帰ってきた返事があまりにもトンチンカンだったり、かみ合っていなかったりしない限り、電話はしません。
たまにいませんか?
メール送ってきてすぐ電話をかけてくるような人(しかもそんな重要じゃない事)。
それってある意味、人様の時間泥棒だと思うんですよねww
とっとと仕事を進めたいとか、早く仕事相手の認識を確かめたいとかあると思うのですが、
基本的に時間泥棒はすべきでないです(あまりにも返信がなく認識を確かめるためとか、新人でよっぽど仕事内容不明で口頭で聞かないとわからない場合は別ですが…)。
このスキルは、人様のお仕事時間を奪わない「愛の気遣い」でもあります。
そして仕事は「種まき」のような性質があります。
どんなに急かしても、くるべき時が来ないと進まないし、
仕事が進むようコツコツ「種まき」する事が重要であります。
これは決して無難に仕事をこなせと言っている訳ではありません。
組織の活性化につながる情報や意見はバンバン言うべきです。
反面、伝えても何にもならない感情や情報は自分の心の中でスクラップしてしまいましょう。

« 成功する引越のためにすべき準備 | トップページ | マーケティングコンサルタント長倉顕太さん »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55441/68497809

この記事へのトラックバック一覧です: 余計な感情や情報は伝えずに仕事を進めるスキル:

« 成功する引越のためにすべき準備 | トップページ | マーケティングコンサルタント長倉顕太さん »